ウトロ漁港からカムイワッカの滝の沖まで海鳥調査に出港しました。

7B4A2146
港を出たところで、何かが浮いていてオオセグロカモメがそれを啄んでいます。
近づいてみるとトドの腐乱死体でした。
私は子供の頃フランケンシュタインを腐乱ケン死体だと思っていました。

カレイケイマフレ
今年のケイマフリはカレイやエゾメバルなどを持っていることが多いです。主食のイカナゴが少ないようです。

鳥山
帰りに港近くで鳥山ができていました。ウミネコとウミウが多かったです。