2019年09月

2019-9-29 野付に行く途中

野付に鳥を見に行こうと車を走らせていると上空を鷹が飛ぶので

観察してみるとオオタカでした。

9-28-1

牧草地にはタンチョウがいました。目的地の野付では特に何も見つけられませんでした。

9-28-2


2019-9-28 ヒシクイ

9-28

標津サーモンパークの池にオオヒシクイが来ているとの情報があり、早速見に行きました。

1羽だけポツンといて、草をたべたり休んだりしていました。



2019-9-14 別海町産業まつり 草競馬大会

別海町で開催された

別海町産業祭 草競馬大会に出走しました。

駆足で走ってはいけないトロット走法で走る

トロッターレースに出走しました。


9-14-2
 栗毛のマロンでの出走
 
 今回は一度も駆足にならなく落ち着いて走ってくれました。

9-14-1

2017年12月22日18時19分56秒
     トロッター繋駕レース 英語圏ではトロット・ハーネスレーシング、フランスではサルキーと呼びます。
このレースは、日本では別海だけで行われています。絶滅危惧Ⅰ類です。


青毛のパール

あまり体調がすぐれない感じがしたので、一度も追わないで流す感じで走らせました。

数日後、パールは体調を崩してしまいまた。

今思えば、この時から兆候があったようです。


2019-9-11 野付半島クルーズ

野付半島クルーズに乗船して海鳥やイルカ・アザラシを観察しました。

知床半島とは、違う海の生きものが観察できます。

知床半島の羅臼沖ではカマイルカはあまり出現しませんが、野付沖では頻繁に出現します。

9-11
国後島をバックにカマイルカ跳ねています。

 ときどきネズミイルカも出現します。


9-11-2
野付湾内にはゴマフアザラシが多く見られました。



2019-9-8 ヒシクイがやってくる

秋を感じるのはヒシクイの飛来。

まだまだ残暑の残る北海道中標津

野付湾から周辺の畑へ採餌に向かう途中、我が家の上空を通過します。

何かおしゃべりをしながら群れで飛んできます。

9-8-1


ギャラリー
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 羅臼知円別港のオオセグロカモメのコロニー
  • 知床ウトロ港のケイマフリ
  • 2022.7.14 知床半島ウトロ側のウミネコとオジロワシ
アーカイブ
  • ライブドアブログ