2018年04月

4月30日フクロウに出会いました!

 今日は風が強いのに暖かい天気でした。ドライヤーの熱風を吹き付けられているよう感じで暑さまで感じました。
 森の中を馬に乗っていると突然フクロウが音もなく飛び立ちました。数年前まで近くで営巣していましたが、ここ数年繁殖は確認していないです。
どこかで繁殖しているとええんやけど!
 馬に乗っていたので写真は撮れなかったので、別のフクロウの写真を掲載します。
イメージ 1

羅臼からウトロへ

今日は天気も良く凪だったので羅臼へ海鳥を観察に行きました。
イメージ 1
こんな所に岩がなかったのにな~っとよく見てみると「トド」でした。

イメージ 2
ユリカモメ
 渡り途中で羅臼で羽を休めてるんや~。もうみんな顔が黒くなって覆面被っているみたいやろ~

 知床峠が開通したのでウトロへ行きました。ウトロ港ではオオセグロカモメとウミネコが集まっていました。
イメージ 3
ウミネコ 
 北海道指定の絶滅危惧種Ⅱ類
 最近、私らは繁殖が上手くいかなくて数が減ってんねん。今年は上手くいくと行くとええんやけど! ヒグマとオジロワシに雛が襲われるのが怖いわ~。
 

4月28日野付半島

海鳥を探して野付半島に行ってみました。
イメージ 1
ビロードキンクロが比較的に近くで観察できるのですが、今日はビロキンおれへんな~! そして帰ってから画像を見たら驚き!画面右上にビロキンが飛んでいるのが写っていました。あらあら!

イメージ 2
オオハムの仲間が泳いでいるな~と思って、取り合えず撮影して見ました。その後潜って沖の方へ去ってしまったので詳細な識別ができなかったのですが、画像を見てみると「アビ」でした。

 野付半島は、海鳥も面白い場所です。
観察された海鳥
 アビ・シロエリオオハム・クロガモ・ビロードキンクロ・アカエリヒレアシシギ・シロカモメ・オオセグロカモメ・ユリカモメ・ケイマフリ・ウトウ・ウミアイサ・カワアイサなど

カワラヒワ&ヒガラ

カワラヒワ&ヒガラ

イメージ 1
 



























カワラヒワ
 オスだと思いますが、なんとなく本州で観察されるカワラヒワより色が薄い気がします。
 
イメージ 2

















ヒガラ
 本州では標高の高いところで生息していますが、ここでは年中見ることができて繁殖もしています。

今日は寒くて雨が降っていたので馬の写真

今日は、雪予報でしたが曇り時々雨でした。
夕方、出かけたら近くの牧草地にタンチョウがいましたがカメラを持ってなかったので撮れませんでした。
なので、今日は馬の写真です。
望遠レンズで撮ると周りがボケでいい感じになりました。
イメージ 1
ギャラリー
  • 甘えん坊のノスリの幼鳥
  • 7月31日 羅臼の海鳥とシャチ
  • 7月31日 羅臼の海鳥とシャチ
  • 7月31日 羅臼の海鳥とシャチ
  • 7月28日ウトロ漁港からカムイワッカの滝の沖
  • 7月28日ウトロ漁港からカムイワッカの滝の沖
  • 7月28日ウトロ漁港からカムイワッカの滝の沖
  • 野付半島沖の国後ネイチャーウオッチングコース
  • 野付半島沖の国後ネイチャーウオッチングコース
アーカイブ
  • ライブドアブログ