2017年10月

今日も公園へ

今日も何かを期待して公園に行くも目新しい鳥さん会えませんでした。(ムギマキ・キビタキ・キクイタダキ・アトリ)

イメージ 1
「シジュウガラ」
ふーさん、目新しい鳥探してるんか、「マミチャジナイ」「ノゴマ」公園で見てないな。

イメージ 2
「コゲラ」
ふーさん、公園住みにくくなったわ、なんでやろな?。

イメージ 3
「オオムシクイ」
ふーさん、キクイタダキ探してるんか、私の声聞いたやろ「ジジ・ジジロジジロ」や。
声聞かないと「メボソムシクイ」と区別無理やもんな。

イメージ 4
「キンクロハジロ」
ふーさん、私今季ブログ初登場やろ、昨日最初見たとき間違ったんや。虹彩見たらすぐわかるのにな。

イメージ 5
「キンクロハジロ」
ふーさん、ブログ載せるからと聞いたから今日は「ハシビロガモ」さんと一緒に来たよ。明日は潮目がええから干潟へ行くんやな。

「アカハジロ」が「木枯らし1号」と一緒にやって来た。

今日はまずは、田んぼで、藁ボッチの「ノビタキ」と思い行きましたが、見つけること出来ません、風が強く寒く、餌の虫も居てません、台風で、暖かいところに移動したんだと思います。

イメージ 1
「カワセミ」
ふーさん、近畿地方「木枯らし1号(せ西高東低の気圧配置となり、最大風速8メートル以上の北よりの風)」吹いたんや、ノビタキさん(昨年は11月5日まで確認できたそうです、Hana-iroさん

イメージ 2
「カワセミ」
ふーさん、ノビタキさん、木枯し1号吹いたんで、暖かい南に移動したんや。

イメージ 3
「キクイタダキ」
日本最小の小鳥や、L10cmや、頭の頂に、黄色の紋所が目に入るんや、ふーさん、撮れてないやん、下手くそ。

イメージ 4
「マガモ」
帰り道、北池によると、珍しい「マガモ換羽中」が大きな声で、ふーさん・ふーさんと呼ぶんでカメラで写してやりました。

イメージ 5
「アカハジロ」
アカハジロの特徴の頭部から首の所に緑色の光沢がなく、虹彩が白いので「アカハジロ」S先生間違いないよと教えていただきました。

イメージ 6
「かもめコーヒ」 試飲した「シグリは苦みがありました」
昨日買った「コーヒー限定品」早く飲みたくて、2時半に、おやつタイムに致しました。
限定品の「オーロラ農園」香りがよく、いつもブラックですが、ミルクもなしで飲みました、(ふーさんは少し苦みがあるのが好きなので明日は濃いめに致します)

「かもめコーヒ」から南港野鳥園へ

今日は今年8月19日納涼野鳥まつりで購入した「かもめコーヒ」がなくなりましたので嫁と、お店まで行きました、元は岡林デンキで電気屋さんでしたが、今は、コーヒーの販売もされています。帰り昼食事してお買い物して帰りました、(天皇賞キタサンブラック優勝おめでとう・北島三郎さん)
☆かもめコーヒ」さんネットで検索できますよ、岡林ご夫妻も登場されています、野鳥  
  の会の人は知ってる言われると思いますよ。
イメージ 1
「かもめコーヒー」 清潔にされていて、お店の感じも凄く良かったです。
ふーさん、以前Nさんに聞いて行きましたがわからず帰ってきたことがあり、今年の8月19日大阪支部の納涼野鳥まつりで地図いただきました、(マップコード・1103838*31)でした。

イメージ 2
「かもめコーヒ」
ふーさんの嫁さん前回「コーヒ・キレ2袋」「コクのブレンド2袋」買って来たら安すぎるやん言われましたが、飲んでみると、美味しい・美味しいと毎日飲みなくなりました、
今日は限定品がありましたので、それも合わせて4袋(一袋200g)買わせていただきました。

イメージ 3
「南港野鳥園ミサゴ」
かもめコーヒーを出て昼まで時間があったので、野鳥園に行きました、車の中は、コーヒーの良い臭いで、なんとなく和みましたよ。

イメージ 4
「オナガガモ」今季初ブログ登場です。
「かもめコーヒ」さんには、一人用の「ドリップバッグコーヒ」もありましたので、ふーさん用に買いました。

イメージ 5
「ミサゴ」
ふーさん、最近お買い物お付き合いと書いてるけど、行くのはヤマダ電気・ニトリ・で食料品売り場は車の中や。運転手やな。

台風の後の大津川~浜~干潟(25日)

今日は雨の時はお買い物のお付き合いを済ませ、TVで野球・ゴルフを見て一日過ごしました。

イメージ 1
「大津川」
汚い・臭い大津川、10月22日の台風で川は増水で、右岸から撮影いたしました、左岸の堤防の所まで来ていました。

イメージ 2
「大津川」
右岸から撮影、河口は川幅いっぱいの状況で、汚いもの全て流してくれたら嬉しいな、11月に入ると確認のためここに来ます。

イメージ 3
「ミサゴ」
工事用(測量の杭)に止まっていました。

イメージ 4
「ハマシギ」
ふーさん、台風影響なかったよ、仲間50羽程いてるやろ。

イメージ 5
「ハジロカイツブリ」
ふーさん、此処で越冬しようかな?「カルガモ」ここで30羽見るの始めてや、「オナガガモ」「スズガモ」「ホシハジロ」も居てたな。

イメージ 6
「ミサゴ」
ふーさん、堤防も、食堂も異常なかったな、明日も雨やったら、どうするんや、「オシドリ」さんか?。



冬鳥の「アトリ」を撮りに公園へ

今日は公園に「アトリ」が群れで来るようになりました、「ムギマキ」の人気は相変わらずの人だかりでした、「オオタカ」も居てましたが姿が見えず、パスして、水流地区へ「キビタキ雌」さん愛嬌振りまいていましたよ。

イメージ 5

「キビタキ雌」

愛嬌・愛想も良いキビタキ雌さん、修正して画像追加いたしました。


イメージ 1
「アトリ」
いよいよ私達(アトリ)も群れでやって来て、ふーさん家も冬到来やな、「ホームこたつ」出したんや、冬支度に模様替えしたんやな。

イメージ 2
「アトリ」
冬鳥として全国の平地から山地の林、農耕地、草地に生息する。

イメージ 3
「アトリ」
ふーさん、私達は仲間が群れをつくり、ある時は大きな群れになるときもあるが、この公園では、数十羽単位の群れにて行動していることが多い。

イメージ 4
「アトリ」
今日も水流地区で数羽・リスの森で数羽見ることが出来ました、今年はまだ「ノゴマ」公園で見てません。(帰り道田んぼで稲刈りの真っ最中、刈った稲を順番に干しています、明日はまずこの上に止まる「ノビタキ」を撮りに行きますよ
ギャラリー
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 羅臼知円別港のオオセグロカモメのコロニー
  • 知床ウトロ港のケイマフリ
  • 2022.7.14 知床半島ウトロ側のウミネコとオジロワシ
アーカイブ
  • ライブドアブログ