2016年06月

バライロムクドリ・388種目となりました

今日は朝から浜へ、そこへ、パナさんから、連絡いただき、急いで公園へ、でも、見つけること出来ません、午後再度連絡いただき撮れました、感謝・感謝です。
 
イメージ 1
「No510 バライロムクドリ」
日本鳥類目録第7版に載ってるし、真木先生の野鳥590には無かったけど、日本の野鳥650には、ふーさんの撮った「チャバラアカゲラ」と同じく、585ページ載ってるやろ。
 
イメージ 2
「No510 バライロムクドリ」
特徴は、名前のとおり、背から上面、腹は淡いピンク色(バラ色)、下尾筒黒褐色、
嘴はピンク色、足は橙褐色。
 
イメージ 3
「バライロムクドリ」
ふーさん、なかちゃん、遠征前にポケットからでしたんかな。
 
イメージ 4
「バライロムクドリ」
ふーさん、珍鳥や、なかちゃんそれ行け仲間たち、感謝・感謝・感謝パナさん有難うございます、御蔭さまで一種増えました、今年目標の400種まで、Ⅱ種ですご協力よろしくお願いいたします。
 
イメージ 5
「メダイチドリ」
ふーさん、今日は公園に行かんと、干潟へ来たんか、な~にもいて何だら可愛そうやから、出て来たよ。
 
イメージ 6
「ソリハシシギ」
ふーさん、携帯なってるよ、ようわからん、見たことない鳥や、すぐ来るか、すぐ行くわ、画像見る(カササギ?)ムクドリと同じ大きさや、図鑑見たら、バライロとちゃうか・また、電話、ふーさん、バライロムクドリや。
 

バライロムクドリ・ふーさんの野鳥難易度8度に新規登録

イメージ 1
「No510 バライロムクドリ」 2016年6月30日大泉公園

サギ・三兄弟

今日は、放棄水田、中村町(22枚)・金岡高校周辺地区(9枚)の記録のためデジカメもって写真に納めました。
 
イメージ 1
「中村町・元[なつみずたんぼ」今日の状況(ガマ)
先日6月26日「なつみずたんぼ」の表に「2013年」に一枚在りました、今の姿です。
ガマ・日本の北海道から九州の広範囲に分布する池や沼などの水辺に生える。葉は高さ1-2 mで、水中の泥の中に地下茎をのばす。夏に茎を伸ばし、円柱形の穂をつける。穂の下部は赤褐色で太く、雌花の集まりでありソーセージに似た形状である。
 
イメージ 2
「ダイサギ」
ふーさん、放棄水田この地区・今年急に増えたな、田んぼのおじさん、この前、2枚あるやろ、高齢化や。
 
イメージ 3
「チュウサギ」
ふーさん、2010年から、田んぼ・池めぐりしてるもんな、この地域のこと全部判ってるな、ガマ・の所、この地域で唯一つの「なつみずたんぼ」の名残や。
 
イメージ 4
「コサギ」
ふーさん、私たち・サギ三兄弟・アマサギ入れたら四兄弟や。
 
イメージ 5
「コチドリ」
ふーさん、今日も田んぼのおじさんと、何話してるんや、「なつみずたんぼ」3枚残った話か?それもあるけど、この地区で、2013年水田の所、今、ヨシ原になってるやろ、農機具入れる、立派な建物建てたのにそのままやな。明日は久しぶりに浜へ行くんやな。

ハチクマ・山合の谷まで

今日は山間部をヒメアマツバメ・の観察と、ホトトギスの声を聞きながら少しだけの山を登りました。
 
 
 
イメージ 1
「ハチクマ」
ふーさん、私の情けなさそうな顔が好きねんやろ。ハチが大好物や、TVで放送してたやろ。覚えてるか?。
 
 
 
 
イメージ 2
「ハチクマ」
ふーさんの顔見に来ただけや。
 
イメージ 3
「ハチクマ」
ふーさん、このポーズ好きやろ、頸が細長いのが特徴や。
 
イメージ 4
「ハチクマ」
ふーさん、図鑑のポーズこれで全部やろ・
 
イメージ 5
「ハグロトンボ?」
ふーさん、ヤッパリ識別難しいな、カワトンボ科だけでも、7種類居てるな。
 
 
 

「なつみずたんぼ」・放棄水田の調査で

イメージ 1
「船渡池周辺・放棄水田」一枚目
下記の表にもありますように、6月12日放棄水田(9枚)と思っていましたが、写真のように、田植えの途中にやめた?です。
 
イメージ 2
「船渡池周辺・放棄水田」2枚目
田植えの途中に、売ることになったのか、看板の下に、田植え用の稲がありました、
「なつみずたんぼ」になればいいのですが、今後観察していきたいと思います。
 
 
イメージ 3
「船渡池・放棄水田」
転売されましたが、田植えされていません、このまま放置されるのかな。
 
イメージ 4
「阿弥新池・なつみずたんぼ」下記表にもありますように一枚残りました。
昨年とおなじ所です。苗が置いていましたので、田植えするとばっかり思っていました。楽しみが増えました。
イメージ 5
イメージ 6
「ハッカチョウ」在庫から
ふーさんの家から近くで子育てしていました、無事巣立ったそうです。
 
イメージ 7
「ハッカチョウ」
2015年ビッグイヤー270種に入ってないんや、ふーさん、私も野鳥や、誰が外来種は除外することに決めたんや、偉い学者さんか、仕方ないな。コジュケイさんもやな。
 
イメージ 8
「ハッカチョウ」
ふーさん、今日は船渡池周辺・阿弥新池、で「放棄水田」調査・デジカメで記録したんか。後、中村町写真まだやな、22枚多いな,
(ヒメアマツバメの観察をして帰りました)愛知県から2名・京都から一名来られてました、また田んぼのおじさんと、お米作りのお話しすることが出来ました、三家族の食べる分のみ作ってるそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
ギャラリー
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 羅臼知円別港のオオセグロカモメのコロニー
  • 知床ウトロ港のケイマフリ
  • 2022.7.14 知床半島ウトロ側のウミネコとオジロワシ
アーカイブ
  • ライブドアブログ