2013年12月

平成26年元旦本年もよろしくお願いいたします

イメージ 1
    本年もよろしくお願いいたします
 昨年は1月に伊良湖・5月に舳倉島・6月宮古島・11月沖縄本島と石垣島へ行くこ とが出来ましたが、今年はどんな所に行けるかな、どんな珍鳥と会えるか楽しみで す、(日本鳥類目録改訂版第7版 科名・種名リスト 350種目標で頑張ります)
 

ふーさんの野鳥観察難易度9度10種の紹介です

ふーさんの野鳥観察難易度、昨日、10度5種に続き今日は9度10種の紹介です、
 (前のページも見てください)
イメージ 1
「No402アカアシチョウゲンボウ」2011年10月19日岡山 日本の珍鳥DVDあり
熱意やな、電線にとまったんや、鳥友さん、ふーさんすぐ飛ぶからと言われたけど、まだ、知識不足が幸や、100m後方やったけど、歩いて近づいて撮れたんや、
 
イメージ 2
「No39アカハシハジロ」 2011年11月14日 淀川 珍鳥DVDあり
面白かったな、タコみたいな格好するんや、ふーさん2回来てくれたんや、
 
イメージ 3
「No545イナバヒタキ」 2012年10月12日 淀川 DVDなし
鳥友さんから、すぐおいでの連絡や、着いた時7人ぐらいが、昼前100人以上になってたな、綺麗な鳥さんでした、
 
イメージ 4
「No361カラフトワシ」 20012年2月23日 宮崎川内 DVDなし
なんで難易度9度?この年が最後やったんや、ピヨ・ピヨの声の方見たら見たらすぐに飛んでしもたんや、日本本土ではもう見れない、
 
イメージ 5
「No45クビワキンクロ」 2013年3月16日 愛知 珍鳥DVDあり
この日は、福井から愛知まで600kmの走行したけど、見れて最高やった、
 
イメージ 6
「No61コウライアイサ」 2013年1月26日 和歌山 珍鳥DVDあり
この日は、ラッキー・ラッキーの連続や、遠い見つけにくいと聞いていたのに、それも川幅の狭い所に、カメラ構えてると、どんどん近付いて、ノートリ状態でした、
 
イメージ 7
「No620シマノジコ」 2012年5月11日 舳倉島 珍鳥DVDあり
3年舳倉島に行ってるけど、始めて会えました、
 
イメージ 8
「No468チフチャフ」 2012年11月12日 舳倉島 珍鳥DVDあり
シマノジコもう一度見たくて行きました、その、横の草木に、チフチャフの鳴き声が、
 
イメージ 9
「No526ノハラツグミ」 2013年2月27日 備中国分寺 珍鳥DVDあり
宇治の時余りの人の多さ、マナーの悪さで嫌気さしよい写真撮れず、今回はどうしても撮りたくて、行きは3時間帰りは4時間の走行でした、
 
イメージ 10
「No164ヤンバルクイナ」 2013年11月8日 沖縄 珍鳥DVDあり
ふーさん、難易度10種紹介したな、明日は8度20種か整理出来てるんか、まだか
 

チョウゲンボウ・ハヤブサが今日の鳥さんです

今日は田んぼでチョウゲンボウ・ハヤブサと遊んで帰りました、昨日に引き続きふーさんの野鳥観察難易度9度10種次ページで紹介いたします、
 
イメージ 1
「No407ハヤブサ」
ふーさん、私のお腹見て笑ってるんか、鳩胸や、
 
イメージ 2
「No407ハヤブサ」
ふーさん、飛ぶの待てても無駄やで、眠たいやんからほっといて、
 
 
イメージ 3
「No401チョウゲンボウ」
ふーさん、いつも会ってるやろ、無視して通ってるやろ、判ってるよ、
 
 
イメージ 4
「No401チョウゲンボウ」
ふーさん、も此処テリトリーかも知れんけど、私も此処の住人や、
 
イメージ 5
「No401チョウゲンボウ」
ふーさん、今年もこの田んぼ・干潟で、「オオジシギ」「ヒバリシギ」「チュウジシギ」「ノビタキ」「タシギ」さんと、遊ばしてもらったやろ、
 
イメージ 6
「No401チョウゲンボウ」
また、田んぼのおじさんにも随分お世話になったな、
 
イメージ 7
「NO401チョウゲンボウ」
ふーさんに変わって挨拶しといたよ、来年もよろしくとな、
 
イメージ 8
「NO401チョウゲンボウ」
ふーさん、ブログ途中やろ、孫来たんか、第一陣か、高校3年生やな、
 
イメージ 9
「No420モズ」
ふーさん、今年もお互い楽しかったな、上のチョウゲンボウさん、食べ物少なくなってきたやろ、私協力しようと、今もスズメ此処にいてるよ教えたよ、明日は公園か、
 

ふーさんの野鳥観察難易度

ふーさんの野鳥観察難易度、独断と偏見で作成いたしました、皆様異議あると思いますが、一応定義で、6度~10度まで勝手に決めました、あしからず、
①シンフォレスト社・日本の珍鳥DVDに紹介されている鳥、
        国内撮影分  134種
        海外撮影分   85種
②日本で数年に一度または、毎年国内で見ることが出来るが数個体のみ、
 
③ふーさんの家から300km以上距離があり、その場所に行かないと撮れない鳥、
 
今日は今まで撮った鳥で、10度と思う鳥ブログで紹介いたします
イメージ 1
「NO161アネハヅル」 2012年10月17日石川県能登半島  珍鳥DVDあり
嬉しいな、ふーさんの野鳥観察難易度・10度のトップバッターか、先日もBSで放送されたもんな、
 
イメージ 2
「NO265コモンシギ」 2012年9月29日三重県   珍鳥DVDあり
迷鳥として紹介されてるやろ、それも、ほとんど単独で渡来や、
 
イメージ 3
「NO389チャバラアカゲラ」 2012年5月9日舳倉島、DVD海外撮影分
舳倉島の女将さん、チャバラアカゲラ7年ぶりや、超珍鳥や、第7版に種として載ったんや、一種増えたもんな、
 
イメージ 4
「NO256ヒメウズラシギ」 2011ねん9月23日泉大津 DVDなし
ふーさんが、見つけてくれた、超珍鳥か、2時間しか滞在せなんだもんな、
 
イメージ 5
「NO56ヒメハジロ」 2009年3月12日 有馬富士公園 DVDあり
ふーさん、ゴルフのパーテイもせず、風呂も入らず終るなり来てくれたんや、又偶然、北海道から来た学生さんと記念写真撮ったな、いまでも、鳥博士として頑張ってるわ、(ふーさん、難易度10は・5種だけか)9度の紹介はいつするんや、明日?
 
 

南の里山へルリビタキ求めて

今日は南の里山へルリビタキさんに会いたくて出かけましたが、会えませんでした、
 
イメージ 1
「NO485メジロ」
ふーさん、今年どうなってるんやろな、いつもなら、此処にルリビタキさん食事しに来るのにな、いてるの、エナガ・アオジさんだけや、寂しいわ、
 
イメージ 2
「NO536ルリビタキ」在庫から、
メジロさん、なんでこんなに食べるものあるのに、ルリビタキさんけへんて、思ってるのかな、ふーさん、私大好きや知ってるけどな、来年まで待っててくれるか、
(画像がありません、帰ってから、ふーさんの野鳥観察難易度を考えてみました
ギャラリー
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 羅臼知円別港のオオセグロカモメのコロニー
  • 知床ウトロ港のケイマフリ
  • 2022.7.14 知床半島ウトロ側のウミネコとオジロワシ
アーカイブ
  • ライブドアブログ