2013年11月

ミヤマホオジロ今季初撮り

今日はいつもの公園へ、今しがた、ドッグ入りしていた、愛車が帰って来ました、12日足の無いのが不便なのか痛感いたしましたので、これから安全運転に努めたいと思います、
 
 
イメージ 1
「ミヤマホオジロ」
ふーさん、今日の私は、何かの縁やな、Ashさん、メールで私のこと話題にしてくれて嬉しいわ、
 
イメージ 2
「ミヤマホオジロ」
Ashさんに、早速アドバイスいただいたな、珍鳥やで、私はなんでもない、でも毎年会えるの楽しみやろ、
 
イメージ 3
「ミヤマホオジロ」
ふーさん、此処の公園も、私が来て、バーダーさん、賑やかになったやろ、
 
イメージ 4
「アメリカヒドリ」
ミヤマホオジロ、来園してくれて、良かったな、オオタカ不在、ルリビタキ昨日撮ったし、今日はブログどうしょうか迷ってた時、鳥友さんの、天の声や、

幸せを呼ぶ青い鳥・ルリビタキ

今日はいつもの公園で、幸せを呼ぶ青い鳥・ルリビタキさんに会えました、昼からはスポーツセンターへ5時に帰宅、
 
 
イメージ 1
「ルリビタキ」
ふーさん、数多い鳥の中で、私が一番好きか、毎年会えるし、可愛いからか、
 
イメージ 2
「ルリビタキ」
ふーさん、私見たら、思い出すこといっぱいあるな、義理チョコのお嬢さんたちみなさんどうしてるかな、元気にしてるよ、
 
 
イメージ 3
「ルリビタキ」
今でも、八ヶ岳のルリビタキチョコレートあるのかな、調べてみたら、
 
 
イメージ 4
「ハジロカイツブリ」
私まだ、菱の池に居てるのに、あれだけ沢山来たバーダーさん来んようになってしもた、おらんと思ってるの違う、ふーさん、ブログに再度載せてくれるか、
 
イメージ 5
「大泉公園の紅葉」
今が一番見ごろ子も知れません、運のいい人は、紅葉以外にオオタカに会えるかも知れません、来てみてください、

今日のオオタカさんと公園

今日はいつもの公園へ、オオタカさん、カワセミさん、アメリカヒドリさん、ルリビタキ見た人証拠写真見せていただき探しましたが、私は見ること出来ませんでした、
 
イメージ 1
「オオタカ」
ふーさん、此処の公園は、この、ワシで持ってるんや、バーダーさん、活き活きしてるな、大砲構えて楽しそうや、
 
イメージ 2
「オオタカ」
ふーさん、今日のレンズは100-400でちゃんと撮れるか、近くに寄ったるわ、
 
イメージ 3
「オオタカ」
バーダーさんに笑われたな、
 
イメージ 4
「オオタカ」
ふーさん、威風堂々とした姿、見事やろ、
 
イメージ 5
「アメリカヒドリ」
ふーさん、私は純粋やで、でも、此処に来たのは、前に居てるヒドリガモ雌さんに誘われてきたんや、出来た子供は、?
 
イメージ 6
「アメリカヒドリ」
ふーさん、人様には今まで可愛がってもらったよ、アメリカはパン食や、
 
イメージ 7
「アメリカヒドリ」
私も、パン大好きや、また、持って来てや、ユリカモメさんあつかましいから、
 
イメージ 8
「カワセミ」
大泉公園の水流地区の主や、ふーさん、毎日、日本鳥類目録とニラメッコしてるんか、日本の珍鳥ビデオ見てリスト作りか、大変やで、ええ加減にしときや、

タゲリの里から、田んぼ、分度器池へ

先週月曜日から、車がドッグ入り、今日も自転車で、タゲリの里へ、居てません、仕方なく、チョウゲンボウ・ハヤブサを撮りに行きましたが、此処も空振り、午前中、シャッター音なし、昼から気を取り直し分度器池周辺、池めぐりをして帰りました、
 
 
イメージ 1
「カワセミ」
あーカワセミ居てる、カメラ出す間もなく、飛び込み上がって来たところ、シャッター押すも、小魚のみ込んだところでした、
 
イメージ 2
「カワセミ」
ふーさん、残念やったな、もう一度飛び込むから、魚咥えてるところ、撮ってくれるか
 
 
イメージ 3
「カワセミ」
ふーさん、ちゃんと撮ってくれたか、
 
イメージ 4
「カワセミ」
ふーさん、分度器池のカワセミで紹介してや、
 
イメージ 5
「ミコアイサ」
ふーさん、仲間5羽だけや、散歩してるおじさんから、話聞いてくれたか、この池改修する必要ないと思うんやけど、工事もうすぐ始まるんや、
 
イメージ 6
「ミコアイサ」
ここの、池の水も無くなると、私たちおられへん、近くに大鳥池あるけど、大きすぎて写真撮るの難しいから、ブログ載せてもらえんようになるな、ふーさん、此処大好きな所やったやろ、環境変わって、ホオアカさんも居てへんな、
 
イメージ 7
「NO7サカツラガン」 在庫から
ふーさん、第7版のNO7か、NO4ヤマドリ・NO5キジはパスか、
 
イメージ 8
「NO11カリガネ」 在庫から
NO8-1オオヒシクイ・NO10マガンもパスか、なんでや、ふーさんの野鳥観察難易度10段階の定義はどうなってるんや、難易度5以上の紹介の定義ちゃんと説明してくれるか、私カリガネは5以上で嬉しいけどな、
 

ハイタカの逆襲物語

今日はいつもの公園へ、カワセミさんだけオオタカ不在だと、バーダーさんほんまに暇仕方なく、鳥談義に花が咲いていました、
 
イメージ 1
「ハイタカ」
おい、カラス、大阪城で仲間痛めてくれたんやな、今日は許されへんで、元山さんのブログそのまま書くわ、
 
 
イメージ 2
 早朝、大阪城公園に着くと、太陽の広場東の森の林床でカラス十数羽が騒いでいる。 ドバトらしき鳥が押さえ込まれて襲われている。 よく見るとハイタカだ!
 
 
イメージ 3
「ハイタカ」元山さんのブログ記事のとおり記載しています、
急いで駆け寄ると、カラスは逃げる。ハイタカは地面で動けず放心状態。助けようと手を伸ばすと、力なさげにパタパタと低く飛んで十メートルほど先へ。カラスたちは、それをみて再び一斉に襲いかかる。
 
 
イメージ 4
「ハイタカ」 記事続き
 再びかけ寄ってカラスを追い払い。保護しようとするが、ハイタカは最後の力を振り絞って地面すれすれに少し先へ逃げる。ハイタカが私から離れると、十数羽のカラスが一斉に襲いかかる。 そんな事を数回繰り返してようやく捕獲。
 
イメージ 5
「ハイタカ」11月24日元山さんに助けられる、続きは大阪城公園元山さん見てね、
カラスさんよ、よう、みんなでそれも、集団暴行で、仲間もてあそんでくれたな、
 
イメージ 6
「ハイタカ」
カラスさんよ、いつも、集団で卑怯やろ、一対一で尋常に勝負したらどないやねん、目と目と会ったな、降参するか、
 
 
イメージ 7
「ハイタカ」
許してほしいんか、なんぼ頭下げても、根性から、直さんとアカン、
 
 
イメージ 8
「ハイタカ」
カラスよ、俺の目を見ろ、真剣や、もう二度と集団でいじめせへんか、
 
 
イメージ 9
「ハイタカ」
大阪城のカラスにも言うとけ、大泉公園には、こんな強い「ハイタカ」居てるから来たら、殺されるとな、
 
 
イメージ 10
「カラス」 ハイタカとカラスの10枚写真物語でした。
ハイタカさん、よう判った、降参や、元山さんにも謝るわ、ごめんチャイ、
ギャラリー
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 羅臼知円別港のオオセグロカモメのコロニー
  • 知床ウトロ港のケイマフリ
  • 2022.7.14 知床半島ウトロ側のウミネコとオジロワシ
アーカイブ
  • ライブドアブログ