2011年08月

コルリ若君

今日はいつもの公園に、「コルリ若様」が来てくれました、でも、若様警戒心が強く、沢山の、バーダーさんに囲まれ動きが早く、シャッター押しましたがまともなのは、これ一枚でした、
 
 
イメージ 1
「コルリ若君」
    ふーさん、ごめん、こんな多くの人に合うの初めてや、明日また来てくれる、
 
イメージ 2
「ダイサギ」
    ふーさん、池の真ん中に何故か、こんな駕籠在ったんや、どや、こんなポーズ    ええやろ、皆さんに紹介してくれる、頼むで、

淀川は

今日は、キャノン修理センターへ、其の後、淀川へ行きましたが、目新しい鳥さん居てませんでした、まだ、今年は早いのかな?去年キリアイさん居てたのに、
 
 
イメージ 1
「ソリハシシギ」
     ふーさん、鳥さん少ないな、ゆうゆうと歩けるわ、
 
イメージ 2
「シロチドリ」
    ふーさん、何か来てるか、期待して来たのにな、残念またお出で、
 
イメージ 3
「キアシシギ」
    ふーさん、わたしらの、仲間も、3羽だけや、寂しいわ、
 
 
 
イメージ 4
「ダイゼン」
   ふーさん、この前、私を撮りたくて来たんやろ、今日は目的と違うから、岩の裏   に居てるよ、前には出ないからね、私も見た鳥さん、ブログ以外は、横に居てる   「イソシギ」さんだけや、バーダーさんの数の方が多いの違う、?

コルリ来たる

今日はいつもの公園へ、コルリがいてるよ、でも、繁みの中で、動くコルリ、待つしか仕方がない、昼から週の初めのスポーツセンターヘ、
 
イメージ 1
「コルリ」
   若い雄?それとも、雌さん、バーダーさんの中でも意見が分かれました、
 
イメージ 2
「コルリ」
   ふーさん、今着いたところやろ、人様になれてへんねん、堪忍や、
 
イメージ 3
「コルリ」
   ふーさんんも、考え中か、雄さん?雌さん?もう少し待ってくれる、ふーさんはど   ないやねん、雌さんとちゃうか、どうや、応えてくれる、

ムシクイの識別は

今日はいつもの公園へ、行く途中、オオタカ池、鳥友さん、居てましたが、肝心のオオタカ不在、
 
 
イメージ 1
「エゾムシクイ」 右向き
    ムシクイ類の識別は難しい、特に、「エゾムシクイ」と「センダイムシクイ」鳴い    てくれないと本当に判りにくい、
 
イメージ 2
「エゾムシクイ」 左向き
    ふーさん、鳥友さん達と相談して、私「エゾムシクイ」で決着したんか、
 
イメージ 3
「エゾムシクイ」
    ふーさん、蜘蛛捕まえたで、写真に写ってるか、素早かったやろ、見てたか、
 
 
イメージ 4
「エゾムシクイ」
    2羽確認いたしましたが、上の子と、同じ個体か?飛び回っていましたので、
 
イメージ 5
「エズムシクイ」
    ふーさん、水浴びしたいんやけど、水の流れ早いから、怖いわ、勇気ないな、

今話題の鳥さん

今日は昨日、頭が善くなる治療をしたので大事をとって家で療養、先日らいの写真整理をいたしました、
 
 
イメージ 1
「クロサギ」 2011年8月17日撮影
    ふーさん、今日も私を撮りに来るつもりやったんか?
 
イメージ 2
「クロサギ」
    ふーさん、そら難しいわ、なんせ、テトラポットの中やろ、裏側に出たら?
 
イメージ 3
「クロサギ」
    ふーさん、今日はお休みで、鳥友さんの、ブログ見てたけど、私撮ってへんや    ろ、ふーさん、運が良かったんや、三人だけやろ、
 
イメージ 4
「カラシラサギ」
    ふーさん、私も見た人現れたんか?そりゃ、羽根があるから、海岸べり飛ん     でるで、
 
イメージ 5
「カラシラサギ」
    ふーさん、こんな、大きな羽根あるもん、どこへでも行けるよ、また、会いたい    ね、(2011年7月2日撮影)
 
 
ギャラリー
  • 甘えん坊のノスリの幼鳥
  • 7月31日 羅臼の海鳥とシャチ
  • 7月31日 羅臼の海鳥とシャチ
  • 7月31日 羅臼の海鳥とシャチ
  • 7月28日ウトロ漁港からカムイワッカの滝の沖
  • 7月28日ウトロ漁港からカムイワッカの滝の沖
  • 7月28日ウトロ漁港からカムイワッカの滝の沖
  • 野付半島沖の国後ネイチャーウオッチングコース
  • 野付半島沖の国後ネイチャーウオッチングコース
アーカイブ
  • ライブドアブログ