2011年01月

一期一会

私なりの「一期一会」です、鳥撮り初めて、三年、ブログ初めて一年経ちました、いろんな、人の協力を得て、毎日楽しく過ごしています、先日、城崎のホテルのカラオケ店マスター・と楽しく歌い夜、またねと別れました、ところが、城崎の土産店で、その、マスター居てるやないか、ギョ・ギョ・ギョ・昨日はどうも・どうも・10%引いとくわ、これも「一期一会」かな?清く正しくちょっと無理かな、でも、このような事が、チョクチョクあります、私自身、何回体験したか数えきれないぐらいです、これからも、その気持ちを大切にしていこうと思いました、
 
イメージ 1
(大泉の野鳥展)
    このような展示場案内、設置されていました、皆さんのご協力に感謝・感謝、
 
イメージ 2
「スズメ」
   毎日見ている小鳥さん、写真にして、ジックリ見ると可愛いな、
 
イメージ 3
「カワセミ」
   ふーさん、工事もあと15日で終わるかな、水流地域の水流れてへんから、小    鳥さん達大変や、水飲み場探して回ってるわ、私は大丈夫やからね、
 
イメージ 4
「アオジ」
   ふーさん、なんて、メタボノ・アオジてか、それもあるけど、寒いから膨れてるん   や、今日は特に寒いわ、水流・流れてへんから、凍ってるやろ、
 
イメージ 5
「バン」
  ふーさん、スケート楽しんでるねん、アオジさん、見てるだけや、こんな日も楽しい  わ、一年に何回もないで、ノートリミングでこの大きさ、でかいな、

城崎の旅

29日行く前にブログに書いたとおりの展開でした、車で行くのを取りやめ、列車にして、大正解でした、
 
イメージ 1
「城崎温泉駅ターミナル」
     駅構内ごった返して居て、雪・雪で動けず、
 
イメージ 2
「城崎温泉」
    温泉街にも、雪が舞っていて、皆さん歩くのがやっとこさで、お風呂へ、
 
イメージ 3
「そと湯・地蔵湯」
   毎回違う外湯に入ってから、旅館に、今回は、地蔵湯に、
 
イメージ 4
「地蔵湯」
   入口付近、人・人と思いきや、何と中へ入って見たら、空いていて、ゆっくり浸    かることが出来ました、これで、列車の中で飲んだ、アルコールもぬけ、カニ、    酒・ビール・焼酎・OKや、
 
イメージ 5
「今日の朝」 (昨日は予定とおり・カラオケ貸し切りでした。)
    マイカーが雪に埋まり動けず、雪かき車来て、脱出試みましたが、なかなか、    思うようにいかず、10時過ぎてもこの状態、、タクシー呼んでも来てくれず、ホ    テルの、送迎バスで、城崎温泉駅へ、
 
イメージ 6
「城崎温泉駅」
    雪の中、やっと駅に着くも、列車遅れていましたが、私達乗る列車、臨時列車    で、行きも帰りも予約、のため10分ほどの遅れで帰宅できました、

今日は旅へ

仲間もだんだん、オジンになって来て、城崎へついて、カニ食べて、カラオケして、寝て帰る旅になりそうです、それにしても毎年(20年)続いているのだから、仕方ないかもね、(鳥撮り初めて、コウノトリも2回行ったし)、
 
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
「大泉野鳥展」
    大泉の鳥友さんの写真展が今日から始まります、是非見に来てください、
    みんな素晴らしい作品ばかりです、(44名が参加しています)
 
イメージ 4
「ルリビタキ」   箕面のルリちゃんです、
    ふーさん、恥ずかしいの、でも、怒ってるの、ハギマシコさん、ばっかりシャッタ    ー押しまくり、私には、知らん顔、冷たいな、
 
イメージ 5
「ルリビタキ」 なに!事情が合って今日ブログに載せる、私の写真、女性にあげる   から、それでもエエワ、他のバーダーさん、ビックリしてたな、ふーさんが「ルリ   ちゃん」と言って私を呼んでくれたら、前に、此処へ止まりと言うと、止まり、ハイ・
  こっち向いて、ポーズ、バーダーさん大爆笑や、(堺の仲間から、メール来てたか  ら、知ってたよ、仲間にも同じことしてるやろ、ふーさん呼んだら安心やと)

クロジ、初撮り

今日は「クロジ」雄、初撮りに挑戦いたしました、地元の鳥友さんのご協力により、お陰さまで撮ることが出来ました、今日もです、
 
イメージ 1
「クロジ」
   L17cm、漂鳥として、本州中部以北の林で繁殖し、本州南西部以南で越冬す   る、やや大型のホオジロ類です、
 
イメージ 2
「クロジ」
   雄成鳥は全体が灰黒色で、背や肩羽には黒色の縦班がある、翼は黒っぽく、
   次列・三列風切の羽縁は褐色みがあり、その他は灰褐色、尾は長めで、褐色   みを帯びる、
 
イメージ 3
「クロジ」
  嘴は先端と上嘴が黒っぽく、基部と下嘴は肉色、足も肉色です、
 
イメージ 4
「クロジ雌」
    雌は全体がバフ色みを帯びた褐色で、頭央線と眉班はバフ白色、外頬線と     喉からの体下面は淡色で、胸から脇には褐色の縦班がある、
 
イメージ 5
「クロジ」
   雄三羽・雌二羽確認できました、同時に五羽、確認していますので、もっと、沢   山居ているように思います、
 
イメージ 6
「クロジ・アオジ」
     アオジさんも、同じところによくでてきます、
 
イメージ 7
「ルリビタキ」
    ふーさん、箕面の山で仲間と合って遊んで来たやろ、メールで連絡合ったで、
    ルリちゃん、呼んだら、来たそうやないか、他のバーダーさん爆笑したらしい     な、また、来てや、クロジさん、呼んだのわたしやで、

オシドリ求めて

今日はオシドリ・コイカル・求めて、千里中央公園・千里南・桃山台・服部緑地・コイカルの天竺川へ行きました、天竺川、工事中でものすごい音、車の中で待機するもダメ、以前の会社にて、コーヒをよばれ、また「ルリビタキ」写真送る約束をしてしまい帰宅、
 
イメージ 1
「オシドリ
    千里中央公園のオシドリさん、今日はサービス良かったのかな?50羽以上確   認することが出来ました、
 
イメージ 2
「オシドリ雌」
   オシドリ雌さんも、出てきてくれました、昨日大塚山古墳で見ることが出    来なかったので、会えて嬉しかったです。
 
イメージ 3
「オシドリ」
   散策している人が、あの樹の中でなかなか出てこないよと言われましたがすぐ   に出てきてくれました、今日は機嫌がよかったようです、
 
イメージ 4
「つがいのオシドリ」
     この子達仲良く、嘴すり合わせたり、身体寄せ合っていました、微笑ましい      つがいです、
 
イメージ 5
「シメ」
  オシドリ撮り、次の「コイカル」探しに行きましたが、昨年撮った桃山台へ行きまし  たが、合えず、キンクロハジロ・ヨシガモ居てました、服部緑地のシメさんです。
  (この公園・カケス・ルリビタキ・カワセミ合えました)
ギャラリー
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 羅臼知円別港のオオセグロカモメのコロニー
  • 知床ウトロ港のケイマフリ
  • 2022.7.14 知床半島ウトロ側のウミネコとオジロワシ
アーカイブ
  • ライブドアブログ