2010年09月

今秋初撮りのカモ達

今日は、シギ、ノビタキの予定が雨、少し止んだので出かけたが、激しくなり家に戻る、カモさん達来てるのに、貼るスペース(容量)なく、在庫から掲載させていただきます。
 
 
イメージ 1
「コガモ」
   L37,5cm、この子たち・9月9日に飛来していました、カルガモさんに
   守られるように、寄り添って行動していました、
 
 
イメージ 2
「コガモ」
  エクリブス中か、緑の帯がよく見える、4月まで居たのに、もう来ました、
 
 
イメージ 3
「ヒドリガモ」
   L48,5cm、エクリブス中、雨覆が白く目に尽きました、
 
 
イメージ 4
「ヒドリガモ」
   ふーさん、も帰って来たで、これから、綺麗になるから良く見といてね、
   今日やっとブログに仲間が載せてもらえるの嬉しいわ、
 
 
イメージ 5
「タシギ」
  私を撮りに来て、「ムナグロ」さん、見つけたんやろ、それ以来、私いつも
  ジートしているのに写真も撮ってくれへん、ふーさん冷たいわ、
 
 
イメージ 6
「コサメビタキ」
   そうや、タシギさん、言ぅとおりや、キビタキ雄さんで、私は、ハミゴや、
   今日やっと載せてくれたん、ありがとう、

キビタキ雄

今日は朝からいつもの公園へ直行や、水流から、お気に入りの場所に移動、
鳥友さん一人、ふーさん、キビタキ、上にいてるで、アー下に降りて来た、
「キビタキ」ふーさん、待ってたんや、今日は二人か、エーポーズとるで。
 
イメージ 1
「キビタキ」雄    今秋ブログ初掲載
   L13,5cm雄の上面は黒色で眉班が黄色、
 
 
イメージ 2
「キビタキ」
   下面も黄色で喉は橙色、
 
 
イメージ 3
「キビタキ」
   夏鳥として北海道から九州に渡来する、低山から山地にかけての林に生   息する、
 
 
イメージ 4
「キビタキ」
   翼には白班があり腰は黄色、
 
 
イメージ 5
「エゾビタキ」
   ふーさん、ここお気に入りみたいやな、照準器の的、この切株で合してた   やろ、上から見てたで、どや、おうてるか、早く撮ってや、このポーズで如   何かな、
 
 
イメージ 6
「エゾビタキ」
   ふーさん、撮れたか、撮れなんだら、照準器捨て、
(又容量オーバーで、今日のコサメビタキ・カモさん達貼られへんごめん)
 
 
 
 

ムナグロ・エリマキシギ

今日も昨日に引き続き、「ムナグロ」6羽確認・大泉緑地目新しい鳥来ておらず、エリマキシギ撮りに行きました、途中・北池で「コガモ4羽」、近場の池で
「コガモ」50羽以上、「ヒドリガモ」「?カモ」30羽以上確認いたしました、
 
 
 
イメージ 1
「ムナグロ」
   今日も現地に着くと早速お出迎えしてくれました、
 
 
 
イメージ 2
「ムナグロ」
   ふーさん、今日も見に来てくれたの、ただいま休憩中、一本足でリラックス   よ、仲間もみんな元気よ、昨日雨いやだったわ、
 
 
 
イメージ 3
「ムナグロ」
   ふーさん、みんな元気やろ、心配して来てくれたん、雨の間草むらの中で
   ジートしてたの、(中央の私がリーダーです?、)
 
 
 
イメージ 4
「エリマキシギ」
   ふーさん、いてるか見に来てくれたん、まだ休んで体力付けている途中や   もうすこしいてるよ、
 
 
 
イメージ 5
「エリマキシギ」
   ふーさん、カメラ100-400か・そちらに近づくから、ノートリミングで撮    れるやろ、記念写真アルバムに貼ってや。
 
 

ムナグロ・ハマシギ

今日も朝から「エリマキシギ」「ムナグロ」昨日の「ハマシギ」さん、「キリアイ」さん、また、近場の池の「コガモ50羽・ヒドリガモ10羽」飛来していますが、ブログに載せられません、9月22日帽子変えてから、忙しい、忙しい、撮った鳥さんブログに順次載せるからね、許してね、
 
 
イメージ 1
「ハマシギ」
   ふーさん、こんなところに一人なにしてんの、まだ、潮も引いてへんやろ、
   私誰か判らないの、?そちらに行くからね、
 
 
イメージ 2
「ハマシギ」
   ここまで近付いたら判った、夜まで悩んだそうやね、もっとそちらにいこ    か、アー、テレコンかましている、これ以上無理やね、(ノートリです)
 
 
イメージ 3
「ムナグロ」
   L24cm冬羽か?幼鳥か?冬羽は上面から黄褐色、くびから胸に黒い縦   班がある
 
 
イメージ 4
「ムナグロ」
   旅鳥として全国の干潟、水田、草地、埋立地などの渡来する、雌雄同色
   冬羽、か幼鳥だと思います、又挑戦夏羽の黒色部の鳥さんです、
 
 
イメージ 5
「ムナグロ」
  初撮りの鳥でした、また、成鳥に意欲が湧いてきました、シギ・チドリは夏   羽・冬場・幼鳥・エクリブス難しいですが、だから楽しいです、
(画像サイズがオーバーのため貼れません次回ご期待ください)
 
 

エリマキシギⅡ・アオアシシギⅡ

今日も居ましたが、昨日の画像です、9月22日帽子を変えてから、ツキがこちらに回って来たのか、毎日のブログに載せられません、嬉しい悲鳴です、
 
イメージ 1
「アオアシシギ」
    家から自転車だと、5分ぐらいの距離、朝早く起きて食事前に撮りまし      た、
 
イメージ 2
「アオアシシギ」
    朝ご近所の庭から撮影させていただきました、また、旅に出るため栄養    補給中です、
 
イメージ 3
「アオアシシギ」
   ふーさん、今日も来たの嬉しいは、もっとそちらに近づくからね、
 
 
イメージ 4
エリマキシギ」
   見返り美人も撮ってくれる、ハイポーズ
 
イメージ 5
「エリマキシギ」
   ふーさん、後ろ姿も記念に撮っておいてくれる、また来年大きくなって来る   からね
(この後、泉大津の干潟に行きました、その写真は今日の夜に掲載いたしますご期待ください)
ギャラリー
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 羅臼知円別港のオオセグロカモメのコロニー
  • 知床ウトロ港のケイマフリ
  • 2022.7.14 知床半島ウトロ側のウミネコとオジロワシ
アーカイブ
  • ライブドアブログ