2010年02月

[ヤマガラ」

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

いつもの公園では今年ほとんど見ることが出来なかったので、今日はこの子を撮りに、二上山まで、山歩きをかねて友達と、ヤマガラと一緒に食事をとりながらの写真撮影でした、

「ヤマガラ」漂鳥として全国に広く分布、平地から山地の林に生息する、人になつきやすく、飼い鳥として人気がある(今は許可が必要です)

「今日の若鷹様」

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

今日は朝から「ヨシゴモ」撮りに出かけましたが、白鳥陵は外濠工事(2000年近く放置しておいて今さらなんのたためお金使うの?)「ヨシゴモ」は追い出されていないので、近くの応神天皇陵、古市古墳群、ため池(10箇所以上)探しましたが見つけることが出来ず、2時ごろいつもの公園へ、仲間から悲鳴に近い声「タカタカ」の叫びあわててシャッターを切る。が下記の写真です、今日お会いした鳥中間達(悲喜こもごも)の皆様ありがとうございました、
           
          下記写真

「若鷹様の獲物の押さえ込み写真(水浴びではありません、鳥をしっかり足で掴んでいます)」

「若鷹様、獲物を持ち上げようとしていますが、重たいのかなかなか持ち上げることが出来ない」

「若鷹様、あきらめて一時退散」

その後についてお知らせです、
 「獲物」池に浮かんできましたが、かわいそうで写真は撮りましたがブログにはよう載せません、
 若鷹様は裏の木に止まりせっせと羽を乾かし、再スタート「獲物は流されアシ原の近くへ、ところが
 捕まえたところと違うため「ウロウロきょろきょろ」5時になり、時間切れのため退散帰宅。

[在庫からチュウヒ」

イメージ 1

今日は朝から雨、所用で大阪へ、ここのところ、「ジョウビタキ」「ルリビタキ」の女の子が愛嬌よく迎えてくれました、今日は人様のお若い女性が暖かく迎えてくれました、楽しい会話でした、午後から
スポーツセンターヘ、在庫からです、ご勘弁ください。

「チュウヒ」冬鳥として本州以南に渡来、平地の草原、干拓地、湿地のアシ原に生息、カラスとほぼ同じ大きさである。

「若鷹様」

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

今日は和泉葛城「坊主」オオマシコ声は聞こえる画姿は見えず。「ウソ」は鳴き声も姿も見ず、「カヤクグリ」写真にならず全てダメ、仕方がなく大泉へ、マーキーさんのおかげで「若鷹様」撮ることが出来ました、

「若鷹」以前より随分大人、胸のまわりも色艶が出てきてすっかり(成鳥)になってきた、私をじっくり見てください。

「お知らせ長居植物園野鳥展」は28日までです。

[jジョウビタキ雌」

イメージ 1

イメージ 2

今日は師匠及び知人の鳥仲間の写真展が開催されている、長居公園内、「長居植物園の野鳥展示会」を見に行きました、皆さん28日まで開催です、すべて素晴らしい作品でした。

「師匠の写真、及び平城京跡でお会いした知人の写真も見させていただきよかったです」
「師匠の写真です」いかれた方は是非ご覧ください、私より素晴らしい作品です。

「ジョウビタキ雌」昨日のルリちゃんと同じく、菜の花畑の前で、ポーズ、愛嬌振りまいて、シャッター
 音に私をじっと見つめ早く撮ってね、私が男性とわかっているかのようでした。(バックの黄色は菜の花畑です、ノートリミングで撮れました)
ギャラリー
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 2022-8-3 羅臼沖の海鳥とシャチ
  • 羅臼知円別港のオオセグロカモメのコロニー
  • 知床ウトロ港のケイマフリ
  • 2022.7.14 知床半島ウトロ側のウミネコとオジロワシ
アーカイブ
  • ライブドアブログ